TS16949自動車部品認証

品質対策

  1. 顧客の満足感 
  2. 全面的な品質管理 
  3. 革新・改善 
  4. 従業員参与

品質理念

弊社は、お客様の需要がなければ、組織の存在価値はないと深く考え、お客様を弊社の運営上最も重要な部分として、十分にお客様の真の需要を理解しようとしています。お客様と長く続く関係を結び、専門知識を存分に発揮し、さらにお客様に最大相補の役割を示させてもらって、競争力を持ち、組織の存在価値を向上させるために、積極的にお客様に様々な優れた品質、迅速・丁寧なサービスを提供し、さらに積極的に品質活動に参加し、またお客様と協力します。

品質に関する認知意識と創造性を身に付けた従業員による定期的な協調制度及び能力を育てる制度を確立します。さらに積極的に国際品質系統認証の取得に努力め、また品質系統を保つよう全力を注いでいます。社員一丸となり、自己向上の訓練と組織発展を目指し、絶えず新しいアイデアを求めて改善し続けようという意識を強化しています。品質、コスト、速度及び組織の競争力を上げるためのサービスを重視し、100%お客様に満足頂けるよう願っております。


TS16949弊社は台湾のEMS企業においてTS16949自動車産業品質マネジメントシステム認証を取得したその企業の一つである。また、MSA、SPC、FMEAなどの専門的な検証を利用すると共に、車用電子(自動車電子・オートバイ電子)において信頼性試験の設備を完備しており、品質及びお客様の満足度を向上致します。

関連情報

  • ISO/TS1649はISO9000品質マネジメントシステムに対して、自動車産業の国際標準規格を適用したものです。
  • ISO/TS1649とは積極的に問題解決にとりくむことにより、さらに運営効率を高めるものです。
  • ISO/TS1649は、優れた企業の管理モデルは継続的な改善重視されています。

5つの核心手法

  • APQP&CP先進製品品質計画と管理計画
  • PPAP生産部品の承認プロセス
  • FMEA潜在的故障モードと影響解析
  • 製造プロセス中の廃棄物削減とMSA測定システム分析
  • SPC統計的工程管理

3つのプロセス

  • お客様向けプロセス
  • 管理プロセス
  • 支援プロセス

ISO/TS1649の目標

  • 供給チェーンの中で継続的な改善、品質の改善、生産力の改善、コストの引き下げなどを続けます。
  • 管理の欠点を予防し、SPC(統計的工程管理)の応用及び誤り予防措置を重視します。
  • 変異と無駄を減らして、在庫回転の確保、最低在庫量、品質コスト、非品質的な余分のコスト(在庫管理、積載制限を超えた運送など)を管理します。